俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

おむすびの具は季語許り松の花

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

梅干・昆布・鱈子・鮭・野沢菜・・・ ツナマヨは違いますね。季語「松の花」は取り合せとしては変でしょうか。御意見よろしくお願いします。

最新の添削

「おむすびの具は季語許り松の花」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。松の花との響きが難しかったですねー。やはり、おむすびの具に季語をいれていく方がいいかなあと思います。一個一個入れてみるといいかもしれませんね。
イサクさんは新海苔。わたしはひじきにしよーかなー。

ゆふづつや鹿尾菜のかほる握り飯

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「おむすびの具は季語許り松の花」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

上五中七が一般論になってしまったので、嘘でもいいので目の前のおにぎりに注目したいです。

あと、下五で季語「松の花」を取り合わせた理由がわかりませんでした。
樹上の松の花だとしたら視点移動が気になりますし、落花した松の花だとしたらおにぎりの上にふりかかりそうです。

・新海苔やおむすびの具に季語を入れ

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

月冴える魅力のひとつ奈良に住む

作者名 田中喜美子 回答数 : 1

投稿日時:

鬱に伏す羽毛布団の軽さかな

作者名 めい 回答数 : 5

投稿日時:

梅が香に自分ファーストその笑顔

作者名 笙染 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『おむすびの具は季語許り松の花』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ