俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

戦なき世であれかしと御講凪

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句生活「冬凪」なんとか投句しました。歳時記に冬凪と並んで御講凪という季語があったので作ってみました。よろしくお願い致します。

最新の添削

「戦なき世であれかしと御講凪」の批評

回答者 友也

ちゃあきさんの俳句を拝読しました。
着眼点が良くて、参考にしたいと思いました!

私はクリスチャンですが、家は浄土真宗です。親鸞聖人の教えは聖書の教えと非常に良く似ているので、親近感を持っています。ウクライナの平和を祈る句を作りたかったのですが、この句は素晴らしいですね。私も取り組んでみようと思います。

次回作も楽しみです。今後ともよろしくお願いします!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、友也さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「戦なき世であれかしと御講凪」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。今日はまさに「御講凪」というような風も少ない素敵な日でした、最高の吟行日和。めちゃくちゃ歩いていっぱい句を詠んだのに疲れもなかった。親鸞さんの御講があるからでしょうか。そのままでもできている句だと思います!!

御講凪戦なき世であれかしと

光景を先に見せておきたくなりました。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「戦なき世であれかしと御講凪」の批評

回答者 加良太知

句の評価:
★★★★★

ちゃあきさん、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。ご添削ありがとうございます!
この句は内容も感情もとても平明で、すでに完成していると思います。特に「あれかし」という古風な言い方からは、数百年前の乱世にいた親鸞上人が平和な未来を願う姿と、平和な未来を願う今の作者の姿が重なって見えるような気がします。因みに、精進については、私はげばげばさんと同意見です。
引き続きどうぞよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、加良太知さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ギプスとれ筍飯の祝ひかな

作者名 ふり 回答数 : 3

投稿日時:

黄色い傘開く白露の満ちる日に

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

春の雨今日も冷凍チャーハンか

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『戦なき世であれかしと御講凪』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ