俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

生垣の空囃せるか黒揚羽

作者 鳥越暁  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

生垣のカラタチにはクロアゲハがやってきては忙しなく飛んでいる様を詠みました。

最新の添削

「生垣の空囃せるか黒揚羽」の批評

回答者 世良日守

おはよう御座います😊世良日守と申します。拙句にコメントありがとうございました。
掲句はまず黒揚羽の焦点から空へ広げてはいかがでしょうか😆
生垣の黒揚羽囃せ大空を

点数: 1

添削のお礼として、世良日守さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春の月揺れる表面張力で

作者名 豆柴 回答数 : 5

投稿日時:

草野球グランド喰らう雲の峰

作者名 晴峯旬草 回答数 : 1

投稿日時:

飛び出して春だと叫ぶ蕗のとう

作者名 笙染 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『生垣の空囃せるか黒揚羽』 作者: 鳥越暁
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ