俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

名前無き華の隣の桜かな

作者 三角すい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます。この時期は桜ばかりですね🌸🌸🌸🌸

最新の添削

「名前無き華の隣の桜かな」の批評

回答者 耳目

こんにちは、耳目です。
こちらのお句ですが、華は言い過ぎ、花で大丈夫です。花単独で使わなければ季重なりには取られませんよ。
隣は少し説明的な気がします。このへんもう少し工夫できそう。

桜咲く野の花へ影落としつつ

倒置法で桜をメインに、「名も無き華」は野の花とか道の花とかで大丈夫だと思います。

点数: 1

添削のお礼として、耳目さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

名前無き華の隣の桜かな

回答者 みそまめ

三角すい様 コメントありがとうございました。みそまめです😄ボクシングジムという長い言葉とマーガレットの季語の取り合わせは、やはり難しいですね。さて掲句については、私も共感できます。この時期 桜にばかりスポットがあたり過ぎの感がありますものね。
    ❇️桜咲く名も無き華のそばに咲く❇️  失礼しました😅

点数: 2

添削のお礼として、みそまめさんの俳句の感想を書いてください >>

「名前無き華の隣の桜かな」の批評

回答者 素一

三角すい様こんにちは!花冷えを通り越して寒の戻りです。
名前無きはかぬまっこ様のおっしゃる通り名前はありますのでここでは名の知らぬの方が良いかと思います。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

生魑魅けふは渡り鳥と共寝

作者名 知世 回答数 : 2

投稿日時:

口笛を吹きたるケトル雪催

作者名 よし造 回答数 : 4

投稿日時:

新嫁と手作り柚子茶ほろ苦き

作者名 まつちか 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『名前無き華の隣の桜かな』 作者: 三角すい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ