俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

給湯の音に変わりて大嚔

作者 塩豆  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつもお世話になります!
「変わりて」と「変わるや」とで悩んでいます。もっと早く思い付いていれば追加でおうちde俳句に出せたんですが…!

最新の添削

「給湯の音に変わりて大嚔」の批評

回答者 三角すい

塩味様。こんばんは。初めまして三角すいです。添削ありがとうございました。間違えて桜を桜空してしまいました。又変換そのままの転た寝にしてしまいました。転寝ですね☺独学では分からない事ですね。皆様レベルが高いので勉強になります。又ご指導よろしくお願いいたします。。

点数: 1

添削のお礼として、三角すいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「給湯の音に変わりて大嚔」の批評

回答者 腹井壮

塩豆さん、こんばんわ。いつも御世話様です。

面白い取り合わせだと思います。ただ、給湯音の場所の出所が欲しいとも思いました。

浴室の給湯音や大嚏

キッチンの給湯音や大嚏

例としてはこんな感じです。参考になれば幸いです。

点数: 2

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「給湯の音に変わりて大嚔」の批評

回答者 ハオニー

最近、俳句に関して悩まなくなってしまったハオニーです
安定したのか、伸びなくなったのか、朧気に答えは分かっています

音は「ね」ではなく「おと」と読むのが適切でしょう
「ね」だと給湯の音が心地よい、というようないい印象が強く出てきます

そうなると
給湯の音(ね)に変わりたる大嚔
と、大嚔なのにお上品な感じがして違う気がするのです
わざわざ「大」をつけているのですから

塩豆様にとって、ここまでの感想は予想済みだったかもしれません

ここからが本題です
「変わりて」は叙述っぽいので、「変わるや」の方が近いと思います
でも私なら
給湯の音(おと)と変われる大嚔

と、「変われる」と可能の助動詞を入れ、大嚔にはそれだけの力があると言い切るでしょう

確かに投稿したとして、ダメだと即決されるような一句ではありません
「あるある」というものを感じます

閃きや技術は、締切前に出てくるとは限りません
だから、そのとき持っているもので勝負するしかないのです

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

「給湯の音に変わりて大嚔」の批評

回答者 腹井壮

塩豆さん、おはようございます。いつも御世話様です。

そうですね。掲句も添削案もここ最近レベルがグッと上がっていますね。句歴が浅く独学の人達が多いとは思いますが「三人寄れば文殊の知恵」とは良く言った物です。これからも皆様で高めあっていければいいと思います。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

桜花咲き時代に呑まれし君悼む

作者名 田平恒二*2 回答数 : 2

投稿日時:

透明な傘の梅雨をはじく音

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

看護助手楽しくつらく忙しく

作者名 翔子 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『給湯の音に変わりて大嚔』 作者: 塩豆
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ