俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

梅が香に憩ふ発車の五分前

作者 たけたけ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語「梅が香」

とても忙しい日、始発バスの出発を待ちながら少し気持ちがほぐれる光景を詠みました。

前回「鳥帰る」という季語を使ってしまいましたが、使うのが早すぎました😖
入門歳時記にはざっくり春夏秋冬の季語で別れていて初春をいつのまにか越えて仲春の季語を見ていました。
すみません。気をつけます…。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「梅が香に憩ふ発車の五分前」の批評

回答者 腹井壮

竹内さん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。

この添削道場は季語に関する制約はありませんのでお気になさらずに。むしろ少し早目の季語で詠むのも粋とされています。

さて掲句ですが「憩ふ」が句の良さを邪魔していますね。

梅が香やバスの発車の五分前

梅が香やバスの到着五分前

余計な説明を省いたほうが日常のたった五分間に梅の香りを楽しむ様を表現できると思います。
参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ドビュッシーまぶたに浮かぶ冬の月

作者名 あんり 回答数 : 4

投稿日時:

麗らかに記憶手放す海馬かな

作者名 もんこ 回答数 : 5

投稿日時:

鳥籠の冷たさを抱き夜の窓

作者名 たけたけ 回答数 : 9

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『梅が香に憩ふ発車の五分前』 作者: たけたけ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ