俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

葉桜や独り言ゆうて何故鳴くの

作者 山口雀昭  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

桜の花が散って誰も見てくれない世に中白状だね

最新の添削

「葉桜や独り言ゆうて何故鳴くの」の批評

回答者 めい

山口様。私の、歯に衣着せぬ批評にお怒りもあったことでしょう。
しかし、山口様は、添削道場の為になるならば、私が、一肌脱ぎましょうの気持ちで、おっしゃったと感じました。
ありがとうございます。
重鎮が忙しくて、時々しか、こられない為、寂しく感じていましたが、、皆様お一人お一人が、感性豊かで、基礎も、出来上がったばかりの方たち。一番ダメダメなのは、私なんですよ。
だから、嫌われ役やっちゃう。この、ばあさん、
俳句中途半端なくせに、言うことは、生意気だなと感じられたでしょう。
これからもどうか、添削道場をお願いいたします。
🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

れんげ咲く休耕田のひろごりて

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

行く春の君との恋路涙雨

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

要望:褒めてください

星青し夜流し白し風の盆

作者名 おせっかい 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『葉桜や独り言ゆうて何故鳴くの』 作者: 山口雀昭
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ