俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大路行けば捌けて白き花水木

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

最初は、
「霞ヶ関に捌けて白き花水木」
でしたが、("霞"がほしくて…しかし、川柳に取られかねないので…笑)、止めました。

"捌けて白き"は、どうですかね…

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大路行けば捌けて白き花水木」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

はい。手抜きです。負乗さまのおっしゃるとおりでございます。
申しわけございません。今は、身内の病のことで、なにも考えられません。もっと強くなりたいと思います。
🙇

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「大路行けば捌けて白き花水木」の批評

回答者 慈雨

句の評価:
★★★★★

負乗さま、こんにちは。
拙句「雛菊や~」へのコメントをありがとうございます。
「遺す(おこす)」の読みは知りませんでした。。
詳しく解説ありがとうございます。はい、「遺せし」かなと思って調べたら「遺しし」が正しいようだったので使ったのですが、ちょっと自信ありません。。

御句、ちょっと難しかったですがケントさんのコメントがしっくりきました。
ハナミズキの整った形を「捌けた」と描写するのは面白いですね。
「大路」とした意味なども気になったところです。
綺麗な句だと思いました☆またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

車椅子あひより来る日向ぼこ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

建国日箪笥に眠る日章旗

作者名 あらちゃん 回答数 : 4

投稿日時:

をさなごの声遠く聞く冬隣

作者名 負乗 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大路行けば捌けて白き花水木』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ