俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

日に映ゆる河津桜や小鳥舞ふ

作者 博充  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

天気が良い日に河津桜を見に行った時に小鳥が来ていた状況を詠みました。

最新の添削

「日に映ゆる河津桜や小鳥舞ふ」の批評

回答者 なおじい

小野博充さん、こんにちは。
精力的に投句なさいましたね。

陽を浴びた河津桜はそれだけで風情のかたまりです。鳥が来ようと来なかろうと。
ですので、ここは河津桜だけを詠んでもいいのではと思いました。

鳥は次の句で詠んでもいいですよ。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「日に映ゆる河津桜や小鳥舞ふ」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

◆「小鳥」は秋の季語で、季重なりになってしまいます。
 この形では下五の「小鳥舞ふ」が強く出てしまって中七の「河津桜」が脇役に回っている上に、季節感に違和感が出てしまいます。
 単純に「鳥」でいかがでしょうか?
◆きれいなものを「映ゆる」と言ったり、「鳥」を「舞ふ」と言ったりするのは、「素人さんが使いすぎてありがちになりすぎている言葉」です。積極的に変えたいワードです。

・日のあたる河津桜や鳥の来て

いかがでしょうか。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

納涼にけがれなき間接良き日

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

巨嘴鳥のくちばし艶めきて日永

作者名 げばげば 回答数 : 5

投稿日時:

夕暮れにテンポの遅い蝉の声

作者名 黒徹 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『日に映ゆる河津桜や小鳥舞ふ』 作者: 博充
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ