俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

犬となり人となりぬるゴム風船

作者 ケント  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日、公園でゴム風船細工をする人を見た。細長い風船で色んな形をササッと作ってしまう。
季語「ゴム風船」

最新の添削

「犬となり人となりぬるゴム風船」の批評

回答者 めい

ケント様。季語は風船でしたね。
バルーンでも、かまわないのでしょうか?
どうも、私の歳時記は、あてになりません。

▪アートバルーン力加減で爆ぜる犬

また、宜しくお願いいたします🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「犬となり人となりぬるゴム風船」の批評

回答者 猫田砂鉄

句の評価:
★★★★★

先程は自作をご評価頂きありがとうございます。
つい最近俳句を始めたばかりなのに背伸びをし過ぎていたようです。
本題ですが、バルーンアートの俳句とは奇抜で面白いです。
しかし、風船という題材は扱いが難しい気がします。
悩みながら自分なりに考えてみました。 
五指の間のゴム風船の羽化を待つ

調べたところ蝶は季語ですが羽化は季語ではない(?)ネットで調べただけなので
わかりませんが……変な俳句になっているかもしれません……

点数: 1

添削のお礼として、猫田砂鉄さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

冬の夜や銚子を振ればひとしづく

作者名 久田しげき 回答数 : 5

投稿日時:

罌粟坊主少女はらみてふくむ乳

作者名 まちる 回答数 : 0

投稿日時:

台風や什の掟を喚く父

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『犬となり人となりぬるゴム風船』 作者: ケント
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ