俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬薔薇妹ばかり注ぐ愛

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつも我慢ばかり

最新の添削

「冬薔薇妹ばかり注ぐ愛」の批評

回答者 堀籠美雪

めいさま
御句、冬薔薇、綺麗な季語ですね。心が洗われるようです。妹さんばかりなのですね💦どうして姉は、我慢しなきゃならないんでしょうね?でも妹さんに優しくしてあげてください、『情けは人の為ならず』です。きっとめいさまにも良い事があるはず。そして私もめいさまのこれからの良い事がたくさん有るように願います。
それから添削、ありがとうございます。
そうなんです、いろいろな花々で、めいさまの手直し句の通り、個性が出ますね。ピンク色や薄紫色や緑色、そして花々だけでなく、金粉や銀粉を紙の上から少量掛け流したり、いろいろな都道府県でやっているようなので、体験に行きたいなあ。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

不揃いに日のあたりたる布団かな

作者名 竜子 回答数 : 5

投稿日時:

嬰児のモミジふくふく竹の春

作者名 魅音 回答数 : 2

投稿日時:

要望:褒めてください

熱燗の喉元過ぎて秋いづこ

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬薔薇妹ばかり注ぐ愛』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ