俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

さまざまの事思ひ出す焚火かな

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

みなさまこんばんわ。最近一日通して気分の浮き沈みが激しい腹胃壮です。いつも御世話になります。芭蕉の

さまざまの事思ひ出す桜かな

は上五中七が抽象的過ぎて季語が動きそうだと思っていましたので「焚火」に差し替えてみました。そもそも芭蕉の句が理屈っぽくて好きではないのですが芭蕉好きの方からの擁護の御意見もあるとありがたいと思います。それでは宜しくお願い致します。

最新の添削

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 04422

腹胃壮さんこんばんは!いつも添削指導ありがとうございます。温泉町と書いてゆまちと表現することが当たり前との俳人に出会い納得のいかないままに今日まで来ました。
ルビをうっても納得出来ません。これですっきりとしました。
やはりこの句は何度詠んでも好きな句です。次も分かりやすい美しい句を楽しみに待っています。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者

腹胃壮さん、俳句ポスト掲示板から伺いました空太郎と申します。
何かの句会での賞を受賞されたそうで、おめでとうございます。
人の句の一部を盗んで受賞されたお気持ちはいかがですか?
それから、私は過去に人選や佳選に選ばれたことがありますよ。
こちらのサイトに名前を変えて添削依頼をお願いしたらあなたに褒められたこともあります。滑稽ですね。
お尻から老化が始まっているようですから、普段からオムツを忘れずはきましょうね!

点数: 3

添削のお礼として、空さんの俳句の感想を書いてください >>

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 かぬまっこ

今晩は✨これは季語のもつ力ですね。
「桜かな」ですと前向きな感じですね。未来に広がります。
「焚火かな」の焚火は冬の季語ですね。後ろ向きの、今でいう終活を感じさせます。季語の力は大きいです。私の最近好きになった句です。

🔷むかしむかしみそかごとありさくらもち 瀬戸内寂聴

季語の「さくらもち」に救われます。😅

点数: 2

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 たけたけ

腹井壮様
いつもコメントや添削をありがとうございます。竹内です(*^-^)
この句は、読む人によっていろんなことを想像できていいですね。
焚き火はあたたかく、しんみりした気分になります。
最近は、一人で焚き火をするとぐじぐじ泣いてしまいそうで…怖くてできませんね。

気分が沈んでしまうこともありますが、腹井壮様が真剣に俳句と向き合って、一生懸命勉強されて、言葉ひとつひとつ大切に詠んでらっしゃることはいつも伝わってきます。
私もこの前、自分の詠んだ句と中七が同じ句が入選しているのを見つけて「わぁ✨私も俳句のセンスあるのかも!」とひとり夜中に喜んでいました。
全くの他人なのに、同じ瞬間を切り取って、同じことを想ったこの人とお酒を飲んで語り合いたいと思いました。

そして、私が一番憧れるのは「これは私の句だ」と胸を張れる方です。
私は「…これでいいのか?」だらけです。
そんな句が作れたら、墓石に刻みたい…。

「俳句が人生の杖になる」と夏井先生もおっしゃっていました。
腹井壮様の杖は磨きあげられて、とてもとても頑丈です(*^-^)
私のはすぐポキッと折れちゃいますが…。

点数: 2

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 たけたけ

腹井壮様
いつもコメントや添削をありがとうございます。
鳥籠の俳句を添削していただいて、本当に腹井壮様のおっしゃるとおりだなと思いました。
窓とも近すぎるなと思ったのに、他に思い付かず…季語がちゃんとした主役になっていないのも、自分の中ですっきりしなかった理由だとはっきりしました。
本当にありがとうございます(*^-^)

そういえば、吟行についてお聞きしたかったのですが、吟行はみなさんその場ですぐに一句詠まれるのでしょうか?
前にノートに書き留めるといいとお聞きしたので、ノートにまだ俳句にならないけど、なりそうな予感のする気づいたこと、言葉をちょこちょこ書いてはいるのですが、家に帰って国語辞典と歳時記を見ながら試行錯誤しないとまだ一句詠めません…。
俳句仲間を作って吟行へ!句会へ!と俳句初心者の本には書いてありますが、その場で一句詠めるようにならないと俳句仲間と吟行へ!なんて…夢のまた夢です。
腹井壮様は、その場で一句を詠む練習もされているのでしょうか?
俳句を作り続けているといつの間にかできるようになるのでしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 和光

和光です✋12月なのに暖かいですね☀平日休みの会社員です😱「安値札私選んで冬野菜」は値引きシールだと店員目線になるので野菜目線で自分たちで買ってもらおうと価格の張り合いしてる様子を詠みました✏俳句は限られた文字から思い伝える難しさかな☺です~色々な解釈が有るのでやはり自由で良いなと思いしました🍲またよろしくお願いいたします~☆

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 和光

和光です✋12月なのに暖かいですね☀句ですが焚き火の火は我々祖先の進化の原点で本能として長い歴史を思い出すかなと思いしました👟焚き火でまわりの人達との繋がりも見えて好きな句ですね~☆

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 04422

腹胃壮さんこんばんは!いつも添削指導ありがとうございます。大変勉強になりました。久しぶりに投句しましたが、一つも進歩なしの千日草です。暖気流のおかげも今日まで…焚火が恋しくなります。こんな句を詠めるのはいつの事か?又の句を楽しみに待っています。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「さまざまの事思ひ出す焚火かな」の批評

回答者 かぬまっこ

今晩は✨
今日、お知らせいただきました東京俳壇の入選句を見に、図書館に行ってきました。
🔷行く秋や胸のペンダントは琥珀  鹿沼 湖
ありました。
お知らせありがとうございます😉👍🎶
見逃す所でした。
因みに新聞の俳壇に載ったのは初めてです。🎵(*^^*)🎶

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

燧背に風あるさまの吾亦紅

作者名 素風 回答数 : 2

投稿日時:

秋の暮れ欠礼状がまた届く

作者名 森本可南 回答数 : 2

投稿日時:

一条の泉と戯れの金魚

作者名 孫春艶 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『さまざまの事思ひ出す焚火かな』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ