俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

長き夜に毛糸は編まなかったのか

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こちらで忘れられないように
たまに戻ってきます(笑)
ヒマラヤ様のオマージュ句。
パクりでは決してありません。
俳ポのボツ句というより
さすがに出せないので
お遊び句としてお許し下さいませ。

最新の添削

「長き夜に毛糸は編まなかったのか」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。いつも勉強させていただいています。

御句。毛糸編むの季語感は回避できていますが、そこに毛糸はあるので、そこそこ冬感はあります。代表の「花冷だったのか」は、季語に気づく「のか」ですが、掲句は、季語じゃない方に気づく形なので、長き夜が舞台装置になってる感じはして、
夜長だったのか。ならいいんですけど、という感想でした。
また、ちょくちょく来てくださいね。俳並のこともいろいろ聞かせてください!

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「長き夜に毛糸は編まなかったのか」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

こんにちわ

これがダメだったら、俳句はかなりがパクリだと思うので、数ある型の一つとしてレパートリーに入れちゃって良いかと思います。

毛糸と、長き夜が割とベタな取り合わせかもと思いますが、この口語表現でなんかいい句ポイ雰囲気がでますねw

「けり」の口語版みたいな力がありますね。文語にすると
「長き夜に毛糸は編まざりけるや」
こんな感じでしょうか。

ただ、毛糸は編むっていうのが、ちょっとよくわからなかったです。
「毛糸を編む」か「毛糸は編まれる」ではないかという。
(知らない読み方・意味があったらすみません)

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「長き夜に毛糸は編まなかったのか」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

訂正

「毛糸は」で目的語として成立しますね。他のことはやったけど、そこに残った毛糸の塊をみて、あぁ編まなかったのかと。他の誰かのことですかね。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

啄木の詩を呟きて戻り梅雨

作者名 白南風 回答数 : 1

投稿日時:

父逝きて十四年目の枝垂梅

作者名 森田 広務 回答数 : 3

投稿日時:

いつからか僕を見上げて叱る母

作者名 さくら 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『長き夜に毛糸は編まなかったのか』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ