俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

開襟やぬくしぬくしと小春風

作者 いなだはまち  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

冬の風とりあえず最後です。
開襟や、が安易です。ご指摘を、。🙇

最新の添削

「開襟やぬくしぬくしと小春風」の批評

回答者 04422

千日草です。遅くなり申し訳ございません。亀の歩みです。吟行しても直ぐには詠めません。思い切ってやってみます。笑わないでください。
◆片手にはコート持ちたる子春風
絶対に笑わないでください。即興は初めてです。説明句ですね。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「開襟やぬくしぬくしと小春風」の批評

回答者 ハオニー

北風と太陽の雰囲気がしてきました
でも季節感がバラバラです

開襟(開襟シャツ)が夏の季語だというのはその通りです
その夏の季語を堂々と詠嘆しておいて、冬の始めに吹く小春風を持ってきて「ぬくし」というのもおかしな話です
その小春風はいつどこで吹いたのでしょう?

本当ならば開襟の方の季語の力を落として、小春風を主役にする必要があるのですが...
その技術は相当難しいのです

私がその難しい条件をやるとしても...

小春風ぬくしと襟を開くとか

このような感じですが、「ぬくし」は小春風の説明に見えてしまうのです

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

「開襟やぬくしぬくしと小春風」の批評

回答者 04422

ぬくしぬくしと言えど子春風には夏の開襟はちょっと寒いのではないでしょうか?
季重なりと捉えてよろしいでしょうか?8回表カープです。ソフトバンクを応援しています。

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

新涼や笛吹く人は眼閉ぢ

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

チリンチリンアイス渡して片思い

作者名 塩豆 回答数 : 6

投稿日時:

入学の子を待たせてる化粧かな

作者名 よし造 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『開襟やぬくしぬくしと小春風』 作者: いなだはまち
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ