俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

白き手の誘うごとくや阿波踊り

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

久しぶりの投句です。
ギュッ四国
兼題「阿波踊り」
締め切り忘れてましたので
こちらに(笑)
映像は見たんですが
現場まで行きたくなりました。

最新の添削

「白き手の誘うごとくや阿波踊り」の批評

回答者 なおじい

葉月庵郁斗さん、こんにちは。
御句拝読しました。
私も阿波踊り好きです。徳島に行った時は季節外れでしたので、阿波踊り会館に行って気分を味わいました。

私も悔しいことに(笑)卓鐘さんと同感で、あれに実際に誘われたほうです。

・白き手に我を忘れて阿波踊

対抗上(笑)、「誘い」を入れずに提案してみましたが、やはり入れた方がいいかな。

・白き手の揺れに誘われ阿波踊

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「白き手の誘うごとくや阿波踊り」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

こんにちわ!

阿波踊りすごいっすよね。本当に感動しました。俳句のために細部までみちゃうのでさらによかった。

御句もわかります。編笠の女踊りの手つき足つきの美しいこと。

比喩じゃなくていいんじゃないかとおもいました。
白き手に誘われをりて阿波踊り

点数: 3

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

芍薬の薄桃色や母の手に

作者名 翔子 回答数 : 4

投稿日時:

炎暑なる知覧は令和空は青

作者名 IZMIN 回答数 : 3

投稿日時:

夜の更けてなほも嗜む花見酒

作者名 あらちゃん 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『白き手の誘うごとくや阿波踊り』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ