俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋の宵まだ来ぬ孫を待つもよし

作者 これさん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

遠くの孫の訪問を待つ気持ち

最新の添削

「秋の宵まだ来ぬ孫を待つもよし」の批評

回答者 なおじい

これさんさん、こんにちは。
御句拝読しました。お孫さんが来るのは待ち遠しいですね。来てからも楽しいでしょうが、待つのも楽しい。わかりますよ。

ただ。御句では当たり前のことをおっしゃっています。「まだ来ぬ孫を待つ」これは当然です。来たらもう待ちませんから。
固いことを申し上げるようですが、俳句は五七五の十七音という短い中で思いを伝える必要がありますので。

・孫を待つ至福の時や秋の宵
・玄関に孫を待ちをり秋の宵

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋の宵まだ来ぬ孫を待つもよし」の批評

回答者 気まぐれ亭

句の評価:
★★★★★

こんにちは
楽しみを待ってる時間はもどかしくもあり楽しいものでもありますよね

さて、御句ですが「宵」の時間加減がそろそろ来るか、まだ来ないか、、感があってよいですね
ただ「待つ」があれば「まだ来ぬ」は省略できるかもです
 秋宵や孫を待ちたるのも楽し

点数: 0

添削のお礼として、気まぐれ亭さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋めいてフューチャーイズユアーズかな

作者名 優子 回答数 : 1

投稿日時:

中瓶のふたポンとなり夏来る

作者名 幸福来々 回答数 : 7

投稿日時:

桃色に照らされ火照る顔二つイルミの如く明るい光

作者名 豊臣秀吉 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋の宵まだ来ぬ孫を待つもよし』 作者: これさん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ