俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

向日葵や子牛離さぬ哺乳類

作者 井上れんげ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

向日葵に合う取り合わせをずっと考えていました。子牛ミルクやり体験で子牛の力が強くて、持って行かれそうだったのを思い出して。

最新の添削

「向日葵や子牛離さぬ哺乳類」の批評

回答者 こま爺

こんにちは。はじめましてかな。

季語は巣立鳥の方が良いかなと思ったりもします。やや近いような感じもしますが、
”巣立鳥子牛離さぬ哺乳瓶”

よろしく。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「向日葵や子牛離さぬ哺乳類」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

こんにちわ

子牛離さぬ哺乳類の意味がちょっとよくわからなかったです。肉食動物が、子牛捕まえてる??

子牛のチカラがおもったより強いとひまわりで十分いい句になりそうな。取り合わせの発想のセンスがいいなぁと思いました。

とここまで書いて気づきましたが、哺乳瓶の間違いですかね?

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ぼろぼろのうちわも団扇である日かな

作者名 卓鐘 回答数 : 6

投稿日時:

歌舞伎揚げ格子のなかの薄暑かな

作者名 めい 回答数 : 4

投稿日時:

片方の行方はやはり炬燵かな

作者名 鳥越暁 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『向日葵や子牛離さぬ哺乳類』 作者: 井上れんげ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ