俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

朝顔の鉢持ち走る下校の子

作者 やす  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夏休み前に小学生が朝顔を抱えて帰る姿を見たことがありそれを詠みました。多くは親御さんが運んでいますが。

最新の添削

「朝顔の鉢持ち走る下校の子」の批評

回答者 なおじい

やすさん、こんにちは。
御句拝読しました。もうすぐ、そういう時季ですね!

光景は思い浮かぶのですが、中七がちょっと忙しいかなと思いました。「鉢持ち走る」、鉢持ちの「ち」の重なりと、動詞二個の重なりのためです。
朝顔を持ち帰るのは終業式で翌日から夏休み、ですから楽しくて、重い鉢を持ちながらも走って帰る子供たちの様子を描きたかったのでしょう、と思います。ですけどそれは、

・朝顔の鉢を抱えて下校の子

でも十分に伝わるのではないかと思いました。

私もこの道場に入門して間もない頃に、同じような句を投稿しました。

「朝顔を抱へて帰り夏休み」

そして自分のコメントには、季語について「朝顔」と「夏休み」が重ならないかの心配がありましたので、その点をお尋ねしました。
皆さん親切に教えてくださいました。この時のイサクさんの指導と添削句ですが、

俳句の基本はコトの報告よりモノの描写です」ということで、

・抱えたる朝顔の鉢夏休み

となさいました。そして季重なりについては、添削句でもそのまま二つ入っていることからおわかりのように、「朝顔はまだ咲いていないので、季重なりではありません」とのことでした。
ご参考になればと付記させていただきました。

朝顔、きれいに咲くといいですね!

句の評価:
★★★★★

点数: 4

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「朝顔の鉢持ち走る下校の子」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

今日は。

添削のポイントは①俳句のキーワード(主役)は何②擬人化を使う、です。

俳句にはメインとなるキーワードが一つ必須です。御句の場合素直に読んで下校する子供と読みとれます。しかしその場合、ただただ下校の子供か朝顔を持って帰ったという説明の句になってしまいます。そこで
季語の朝顔をキーワード、すなわち主役にし、子供は外して、朝顔が下校すると擬人化してみました。
”朝顔や鉢植えままに下校して

お役に立てば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「朝顔の鉢持ち走る下校の子」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

やすさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
小学校の庭には朝顔の鉢並んでいますね。
そろそろ夏休み持って帰って観察するのでしょうか。
提案句です。
・朝顔を抱く子の腕逞しく
腕(かいな)と読んでください。
夏休み頃には子供は成長して逞しくなったという。
持ち帰る子供の様子として詠んでみました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

梅雨入りて義理の新聞湿りをり

作者名 さつき 回答数 : 4

投稿日時:

菠薐草青しもんじゅの五キロ圏

作者名 南風の記憶 回答数 : 1

投稿日時:

断捨離はもうあきらめた更衣

作者名 鳥越暁 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『朝顔の鉢持ち走る下校の子』 作者: やす
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ