俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

風ゆくや根につかひし山登

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

大きな根っこがあると止まってしまう。

最新の添削

「風ゆくや根につかひし山登」の批評

回答者 めいしゅうの妻

佐渡さんへ
おはようございます。
御句、風に吹かれての山登り、また山の風は涼しくて気持ち良さそうですね。
そんな感じのするいい句だと思います。
小生もきのうからお題登山に首を捻っておりますがなかなかです。
御句のつかひし ですが何となく句意を読めば分かるようでもあるのですが
つっかかるとか根にひっかかるとかの意味だと思うのですが・・・
間違っていますか?
よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「風ゆくや根につかひし山登」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

蛸句コメントありがとうございました
断末魔インパクトありますね。
これならいけてたかも。
げばげば様の秀作地獄も素敵ですね。
御句根を「ね」と読むと字足らずになるので
「こん」でよいのですかね。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

黒南風や四連続の赤信号

作者名 げばげば 回答数 : 9

投稿日時:

葱提げてぶらり輪島の市の朝

作者名 ケント 回答数 : 9

投稿日時:

田舎ほど深きは何ぞ五月闇

作者名 めでかや 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『風ゆくや根につかひし山登』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ