俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

25度そろそろ出番の葦簀かな

作者 やまの はるか  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

25度では気温とは分かりませんよね 

最新の添削

「25度そろそろ出番の葦簀かな」の批評

回答者 鬼胡桃

こんにちは。
句を読みまして、イサクさんと被りますが[そろそろ出番の]が具体的な映像が浮かべず説明的に感じました。
添削ではなく改作になりますが、例えば
・供養塔真っ正面の葭簀茶屋
と考えましたがいかがでしょうか?
あと、この句の季語[葦簀]から良いと思う句のヒントをえましたので、使用して良いでしょうか?予め許可を得ればトラブルは避けれると考えましたので、どうか許可をお願い致します。
それから句を2.3句投句しましたのでコメントと評価お願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「25度そろそろ出番の葦簀かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

25度が気温だというのはなんとなく理解できます。

【25度(暑くなってきた)だから、葦簀】という理屈っぽさが極めて気になります。つないでいる言葉「そろそろ出番の」も説明で、理屈っぽさを後押ししていますね・・

俳句査定番組の、下の句を思い出しました

〆に出るオモニ自慢の干鱈汁/梅沢富美男

⇒ボツ 説明はうんざり(「〆に出る」「自慢の」が説明)

添削後):酒足りてあとはオモニの干鱈汁

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

それって盗作ですよ

作者名 伊勢史朗 回答数 : 4

投稿日時:

夕焼けに染まりて見ゆる紅葉かな

作者名 ゆとり 回答数 : 5

投稿日時:

要望:褒めてください

蟻渋るお日様強く息をかけ

作者名 シゲ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『25度そろそろ出番の葦簀かな』 作者: やまの はるか
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ