俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

威嚇され見上げる先に烏の巣

作者 水谷  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

マンション郡の遊歩道の木にカラスの巣があり下を通ると凄い声で鳴きます

最新の添削

「威嚇され見上げる先に烏の巣」の批評

回答者 イサク

おはようございます。

この句の流れですと、「威嚇され」たのも「見上げる」のも自分。
句で詠みたいのは「烏」あるいは「烏の巣」ですよね?
詠みたい内容と、自己主張のバランスがよくない気がします。

もう少し句の中から自分を減らして、整えてみましょうか・・
コメントから言葉をお借りします。

・叫びたる親烏をり烏の巣
・遊歩道の巣に親烏ゐたりけり

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

孫ら待つ飾る七段雛祭り

作者名 colo 回答数 : 1

投稿日時:

遠足の列正しても正しても

作者名 耳目 回答数 : 6

投稿日時:

要望:厳しくしてください

バレンタインコロッケはハートの形

作者名 田中喜美子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『威嚇され見上げる先に烏の巣』 作者: 水谷
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ