俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春潮のカモメ追い来る船旅よ

作者 ハナウタ桜  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

島から港に帰る高速船、悠々と飛ぶカモメたちが船を追いかけてきて、見送りの子供たちのように見えました。船旅の帰りの、春休み、入学前の楽しい旅が終わってしまう少し名残惜しい気持ちでおります。(句に反映できてません…。)ご指導よろしくお願いします!

最新の添削

「春潮のカモメ追い来る船旅よ」の批評

回答者 こま爺

はじめまして。

早速てすが、コメントを読まないと句意を読みとるのは難しい気がします。
まず、「島」が句意的にも映像的にも欠かせない語句だと思います。「追い来る」もなんとなく硬い感じがします。

問題は主題を何にするか、「かもめ」ですか。かもめを擬人化し、かもめとの心情的なやり取りを織り込みました。

” 春潮に島に戻れとかもめかな

あくまでご参考として。よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春潮のカモメ追い来る船旅よ」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

まずやれることは、語順をいろいろ変えてみてください。

御句の場合、カモメと、季語を主役にして、

・船旅を追い来る鴎春の潮

こんな感じです。

で、この中では「船旅」が大雑把な言葉に見えます。具体的な映像がやや薄いので、もう少し何かできそうな気がします。
わざと上五を字余りさせますが、

・帰港の船を追い来る鴎春の潮

で、ここから、映像のある言葉を残して、また語順を変えます。

・春潮や帰港の船を追う鴎

こんな感じでいかがでしょう。

点数: 3

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

逆風を選びし鳥雲に入る

作者名 もんこ 回答数 : 5

投稿日時:

鈴鹿嶺のほどよく隠れ春霞

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

酒女タバコ愛して桜散る

作者名 かこ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春潮のカモメ追い来る船旅よ』 作者: ハナウタ桜
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ