俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

眉描いて蒼空の下門出かな

作者 森幸子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ようやく退院の日、めでたく小春日和。久しぶりにお化粧をして晴れやかな気持ちで病院を後にする気持ちを著してみました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「眉描いて蒼空の下門出かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

森幸子さん!おはようございます。
初めましてよろしくお願いします。
退院おめでとうございます。
化粧して病院をあとにする気持ちはよくわかります。
御句
季語は門出でしょか?初門出なら新年の季語です。
提案句
・冬晴れや退院の日に紅をさす
ほかにもありそうですが、
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「眉描いて蒼空の下門出かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

森さん、こんにちは。ちゃあきと申します。
ご退院おめでとうございます。新しい生活や仕事をはじめることも門出というようですが、退院の日であることが御句自体からは読み手に伝わりませんので、提案句を置かせていただきます。参考になれば幸いです。
「小春日や眉ひき直し退院す」

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春暁の野良猫を呼ぶあの人の

作者名 佐渡 回答数 : 4

投稿日時:

松枯は防風林に秋の風

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

残菊や老人リレーの金メダル

作者名 鈴屋いるか 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『眉描いて蒼空の下門出かな』 作者: 森幸子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ