俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

タクシーに眼鏡忘れて凍霞

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今回から句だけで勝負しようと思います。
俳句ポストは句だけでの選考でしたので…。
良ければ批評、添削お願い致します。

最新の添削

「タクシーに眼鏡忘れて凍霞」の批評

回答者 登盛満

マサトさん、こんばんは。
いつも勉強させていただいてます。
御句拝読し、まあ!なんて大変!青ざめますよね〜、氷付きますよね〜と思いましたので、とすると、少し季語の凍霞が近く感じられました。ちょっとだけなのですが、なんとなく川柳のように読めてしまうのがもったいなぁ〜って。
検討違いのこと言ってるかも知れなくて不安ですが、私はそう感じてしまいました。
すみません。
他の方はまったくそんなふうには読まなかったら、本当にごめんなさい。
  ⚪︎タクシーに眼鏡忘れて漱石忌
みたいな、だいぶ飛ばしてみるか、、
  ⚪︎タクシーに眼鏡忘れて大嚔(おおくさめ)くらいの近づきにするとか、、、
考えてみたのですが、あまり良い提案が浮かばなくてすみません。
今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

けんけんぱ桜の下の童かな

作者名 かぬまっこ 回答数 : 1

投稿日時:

病良くなれと友と飲みにけり

作者名 友也 回答数 : 1

投稿日時:

三陸の漁師に加護を三社祭

作者名 腹井壮 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『タクシーに眼鏡忘れて凍霞』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ