俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

焚火する老のうしろに老の妻

作者 素風  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おたがい気遣って、妻の傍らにバケツに水

最新の添削

「焚火する老のうしろに老の妻」の批評

回答者 なおじい

素風さん、こんにちは。
御句拝読しました。これはとてもいいです!私は好きな句です。光景も心理も浮かびます。焚き火は確かに暖かいですが、時として火の粉が飛んだり煙が直撃したりすることがありますよね。旦那さんが奥さんをかばっているのか、奥さんが旦那さんを、盾にしているのか(笑)、わかりませんが、ほのぼのとした愛情が感じられます。
「老夫婦」とかになさらなかったところもいいです。
このままいただきますのと、コメントからお礼の句を置かせてください。

・焚火する妻にバケツの水を置く

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

阪神碑生きるの一文字だけの碑

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

春眠し夢を追いかけ探す出す

作者名 善友 回答数 : 0

投稿日時:

店は名で雛はお顔で選びけり

作者名 なおじい 回答数 : 15

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『焚火する老のうしろに老の妻』 作者: 素風
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ