俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

平成相聞歌

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様おはようございます。十万円が欲しい方、恋句に自信がある方是非応募を。短歌・俳句・無季俳句・川柳・自由律・その他の異種格闘技戦という夢のようなコンペです。二次審査はネットでの一般投票の結果も加味されるというのも面白いですね。勿論、応募料はタダで応募フォームありです。

https://www.heiseisoumonka.com/about_smp.asp

最新の添削

「平成相聞歌」の批評

回答者 輝久

腹胃壮、ご無沙汰しております。

牽牛花に添削後意見有難うございました。
確かに中八になっても、通してみればスルスルと気持ち良く読めますね。
これはこれでとても良く受け止めました。

有難うございました。

点数: 2

添削のお礼として、輝久さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

桜咲く墓前に酒の忌日かな

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 11

投稿日時:

記名せし上履き白し春の空

作者名 ヤマザキナツミ 回答数 : 3

投稿日時:

行く春や羽黒湯殿と月の山

作者名 笙染 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『平成相聞歌』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ