俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

一房に一粒枝豆のけなげ

作者 しゅうこう  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

枝豆が好きで一句作りたいと思い詠んでみました。
三粒だったり、二粒だったりが房に入っていますが、
たまに?一粒だけの房があります。
なんとなく頑張っている感じがして☺

最新の添削

「一房に一粒枝豆のけなげ」の批評

回答者 森本可南

一房に1つ枝豆一人っ子

現代の日本の少子化を詠んでみました。句意は、違うと、思いますがこれは、これで面白いかと。添削になってなくてすみません

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

枝豆に房一粒のけなげなり

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

しゅうこうさん、コメントありがとうございました
5分で読めていたのは型を知らず子供の落書きのように書き散らかしていた時なので、、汗
今ではとてもとても(笑

本句ですがとても素朴な雰囲気のある句ですね
まさにけなげという印象を受けました

俳句としてはリズムを句またがりの五八四より破調の九八といった感じでしょうか
あえて五七五で読み直してみましたが元句の方が面白い感じですね
上九で「一」がかさなり、下八で「けなげ」とスパッと切る

破調については20週後の何週目になるかわかりませんが(笑
私もこのような句を詠んでみたいものです

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

向日葵へ潜り込みたるホームラン

作者名 そうり 回答数 : 13

投稿日時:

きららなす川面に浮子や春うらら

作者名 久田しげき 回答数 : 3

投稿日時:

流し場にトマトの蔕を吐き飛ばす

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『一房に一粒枝豆のけなげ』 作者: しゅうこう
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ