俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ポツポツと来ても変はらぬ溽暑かな

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日はとても蒸し暑かったので詠んでみました。
よろしくお願いいたします。

最新の添削

「ポツポツと来ても変はらぬ溽暑かな」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。雨がちょっと降ってきたくらいではかわりません、という溽暑を理屈で説明しよう感が出ているので、むずかしいですね!
すごすごときてぽつぽつときて溽暑

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ポツポツと来ても変はらぬ溽暑かな」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

ちゃあきさんこんにちは。

御句
「ポツポツと来ても」という部分がわかりづらいです。
「ポツポツ」が何を意味するオノマトペなのか、どこへ来たのか。

『ふるさとに来ても変はらぬ溽暑かな』
『みちのくに来ても変はらぬ溽暑かな』
『北国に来ても変はらぬ溽暑かな』

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「ポツポツと来ても変はらぬ溽暑かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「ポツポツ」は雨粒? そう思って進めます。
上五中七「ポツポツと来ても変はらぬ」が「雨だから少しは涼しくなるものだと思った」という理屈と、「変わらない」という説明なので、いまいち詩が立ち上がりにくいものかと思います。
ひとまず「来ても」の「~も」の回避と、「変わらない」の説明の回避で、
「ぽつぽつときて」+「溽暑」これで十音。
あと七音なにをしましょうか?

たとえば
・ぽつぽつときてなほ溽暑たる玄関
これでもまだ説明的だなーと思いはします。

「ポツポツ」が雨以外の意味だったら、意味を推測しかねます。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

緑陰や天辺駆けた鳥の声

作者名 山口海風 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

亡き人は今を生きよと初茜

作者名 友也 回答数 : 0

投稿日時:

初春や襷を繋ぐ走り人

作者名 めでかや 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ポツポツと来ても変はらぬ溽暑かな』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ