俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

滝道や言葉ほとばしらせ詠う

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

兼題即吟。使ったことのない傍題「滝道」で。

仕事の都合で、こちらに来る回数が減りそうです。昨年もこの時期に同じことを言っていましたが、また昨年とは別の動きが。
同じ理由で作句量も減ると思うので、投句先を少し考え直さねば・・・とも。
私は多作多捨で句のクオリティを保つタイプなので、作句時間が減るのは厳しいなあ・・・
なのでコメントはともかく投句が減る可能性がありますが、いちおう元気です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「滝道や言葉ほとばしらせ詠う」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

イサク様
いつもお世話になります。
分かり易く丁寧なご指導有難うございます。
いろいろチグハグですよね!
思うものが描けず悩んでいます。
また、宜しくお願い致します。

イサク様のこちらの句
今らさですが…
暫く前から気にかかっていて
滝を一緒に観に行かれた方を詠んだ句だったのかな〜と??

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「滝道や言葉ほとばしらせ詠う」の批評

回答者 友也

句の評価:
★★★★★

イサクさんの俳句を拝読しました。
情景が浮かんで、参考にしたいと思いました!

御句、すごい句ですね。「滝道」「言葉」「ほとばしる」が響き合って、仰々しくはあるんですけど、燃えるような情熱が伝わってくるようです。見習わなくてはと思います。

いつも添削ありがとうございます。「変声期」ですが、初めて藤田湘子さんの「俳句の型・その1」に当てはめて作ってみました。結構条件が厳しくて作句が嫌になると思うので、とりあえずは上五に季語、中七は下五の説明、下五は単語のルールを最低条件にして、できる限り「型・その1」になるように努力したいと思います。

いつも自分のことばかりですみません。2000句作句した頃には、批評・添削ができるようになっているといいなと思います。その時はよろしくお願いします。次回作も楽しみです。今後ともよろしくお願いします!今日も惜しみない祝福がありますように。そしてさらなるご健勝とご健吟を心よりお祈り致します。

点数: 0

添削のお礼として、友也さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

何もかも弥生末日の塩辛き

作者名 ささゆみ 回答数 : 1

投稿日時:

寒空に曇る眼鏡と靴の紐

作者名 春野ぷりん 回答数 : 3

投稿日時:

どこまでも飛べる卒業式の空

作者名 耳目 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『滝道や言葉ほとばしらせ詠う』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ