俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏柳町中にある投句箱

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

伊賀上野を散策

最新の添削

「夏柳町中にある投句箱」の批評

回答者 翔子

久田しげき様
やはり芭蕉ゆかりの土地ですね、芭蕉を世に広めた、服部土芳の力なのでしょうか。でも他の方でもまた芭蕉の事を世に広めたのかもしれませんね。いろいろなところへ行き、俳句を詠まれるのは楽しいですね、羨ましいです。私は働いたお金は、孫にいってしまいそうな気がします。娘もそうですが、孫もまた私の宝ですから。何故こうも慕ってくれるのかわかりませんが、帰るとき、さよならしないでと車の外へ出て、必死で手を取り引っ張る孫は、本当に可愛いです、母はやはり血よ、と言いますが…。話が逸れました、私もいろいろと旅したいです、宝くじでも当たらないかなあ…。いつもお粗末な添削になってしまい申し訳ございません💦💦

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

氏子らの揃ひの法被居待月

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

彫り上げし仏をたたす枯草に

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

しづり雪寺の回廊黒光り

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏柳町中にある投句箱』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ