俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

稗刈りて干し島の数キセルの火

作者 いなだはまち  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語「稗刈」にしました。夕暮れの感じ出てますでしょうか?。

最新の添削

「稗刈りて干し島の数キセルの火」の批評

回答者 腹井壮

どうもこんばんわ。暑さも寒さも苦手な腹胃壮です。この句からは夕暮れの光景よりも農作業を一休みしている昼間のシーンが想像されます。ただ、稗刈りとキセルの取り合わせはいいですね。オリジナリティがあります。煙管の漢字もありますので検討されてはいかがでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「稗刈りて干し島の数キセルの火」の批評

回答者 かぬまっこ

今日は👋😃推敲されましたね。そのファイトに脱帽です。この句の方がいいと思います。ただ、キセルの火が唐突な気がします。夕暮れ感を出したいのであれば

🔷稗刈りて干し島に灯のともる夕暮

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

海か山あみだの先の夏休み

作者名 こあめ 回答数 : 4

投稿日時:

春雨やひと衣羽織りぬ母のもの

作者名 佐渡 回答数 : 5

投稿日時:

節分や出所祝いに読む手紙

作者名 世良日守 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『稗刈りて干し島の数キセルの火』 作者: いなだはまち
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ