俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春の海御伽話の人魚姫

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

儚い恋に破れた一番末の人魚姫を救おうと、6人の姉の人魚姫が海に住む魔女に、綺麗な自分たちの髪を売ってナイフを買い、これで王子様の胸を一突きにして、海に戻って来るよう妹の人魚姫に渡しますが、それを使わずに海に飛び込み、泡となって天国へ向かうアニメの人魚姫の美しい映画のシーンが忘れられません。

最新の添削

「春の海御伽話の人魚姫」の批評

回答者 たーとるQ

こんにちは翔子さん。

人魚姫が出てくるのにわざわざ「御伽話」と言うことへの必要性をいまいち感じません。漢字が連なり非常に窮屈で春の海の柔らかな感じと反していると思われます。
コメントから非常にアニメ人魚姫への愛を感じたので、春の海と消える人魚姫を重ねてみる感じにしてみました。

春海の泡あの日のにんぎょひめ

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

あかさ

作者名 豆柴 回答数 : 0

投稿日時:

木曽川に片脚の立つ秋の虹

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

朔太郎の竹になりたき真竹の子

作者名 みそまめ 回答数 : 8

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春の海御伽話の人魚姫』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ