俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

かりそめのコロナ以前の花見酒

作者 肥川 稔  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

蔓防も解除されウキウキの花見酒と思ったが少し時間だけで新たなコロナ株が浸透してきて又自粛!残念!

最新の添削

その他の添削依頼

青い海ぷくぷく沈む人魚かな

作者名 優子 回答数 : 2

投稿日時:

友来たり潤目鰯の炙る夜

作者名 めでかや 回答数 : 4

投稿日時:

天の川空を旅して紀行書く

作者名 優子 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『かりそめのコロナ以前の花見酒』 作者: 肥川 稔
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ