俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

艶やかやしだれ桜は石垣に

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

公園の石垣のところにしだれ桜が咲き始めました。
ソメイヨシノともまた違った風景です。
上五を「なまめかし」とも考えましたが、「あでやかや」としました。
中七の「は」下五の石垣を意識した。

最新の添削

「艶やかやしだれ桜は石垣に」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

語順の工夫はあると思います。
上五をご自身の感想ではなく、何か他の言葉にしてもいいかもですね。枝垂れ桜のどんな様子をみて「艶やかだ」「艶めかしい」と思ったのか・・・
でも、まだるっこしい説明になるぐらいならば「艶やか」のままで良いと思います。

想像では、なかなかいい表現が出てきませんね・・・

・指のごとくしだれ桜は石垣へ

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「艶やかやしだれ桜は石垣に」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

おじさん様、こんにちは。
御句拝読しました。色々な桜が愛でることができてうらやましいです!

御句、好き嫌いの個人的な好みかもしれませんが、語順を少し変えさせていただきました。

・石垣へ艶やか枝垂れ桜かな

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

尾根の刃を研ぎ澄ましたり冬の山

作者名 長谷機械児 回答数 : 3

投稿日時:

待ちわびて八重かと思ふ十重二十重

作者名 ラクシア 回答数 : 1

投稿日時:

棚奥に置き去りされし孫の雛

作者名 登盛満 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『艶やかやしだれ桜は石垣に』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ