俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

背中押す手から伝われ母の愛

作者 香代子  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

まだ、1年先なのですが巣立つ日の息子を思い作った句です

最新の添削

「背中押す手から伝われ母の愛」の批評

回答者 なおじい

香代子さん、こんにちは。初めまして。
御句拝読しました。褒めてください、とのことですので、あまりキツく感じるようなことは言わないようにしますね!

まず、全体に愛情にあふれた作品ですね。ほのぼのと、と言うよりもっと、力強く伝わってきます。季語が気にならないくらいに。

でもそれは、母から子への愛情とはわからなかったですねー。
背中を押す、という表現は、必ずしも「応援/後押し」と受け取られるとは限りませんから。
事実私は、御句は初読はお母様の背中を介護で押して差し上げている娘さんの句かと思いました。
「お母さん、今まで有難う。お母さんの背中、痩せちゃったね・・・」とか。でもそれだと、
「背中押す手から伝わる母の愛」
になるはず。おかしいな、とか思ってコメントを拝読。ああ、そういうことですか。

そうなると、イサクさんもおっしゃっていますが、ちょっと母の愛が強すぎますね。「手から伝われ母の愛」そう思っても、それは心の中で思うだけにして、口には出さない。香代子さんも、いつもは口に出さないでしょう?起こしてあげて、朝ごはん作ってお弁当持たせてあげて、これみんな「伝われ母の愛ビーム!」していたら、お子さん疲れてしまいますね。ちょっと押し売り的(あっ、褒めてない!m(_ _)m)。

・卒業の背中にそつと手を添へて

みたいな感じで香代子さんのお気持ちは十分に通じると思いますよ。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「背中押す手から伝われ母の愛」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。はじめまして。よろしくお願いします。

お気持ちはよく入っていますが、俳句の約束事のひとつである「季語」がどこかへ行ってしまいました。
伝わってほしい相手も息子さんですね。息子さん相手にそこまで「伝われ」と念じなくても・・・と思ってしまいました。

「背中押す手に母の愛○○○○○」あるいは「○○○○○背中押す手に母の愛」として、○○○○○の部分に気持ちを代弁するような季語を入れてみてはいかがでしょうか?
例えば以下のように。

・背中押す手に母の愛巣立ち鳥
・卒業の背中押す手に母の愛

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

老犬を抱いて散歩の春浅し

作者名 かこ 回答数 : 4

投稿日時:

ストーブやノートの文字の乱れをり

作者名 ドキ子 回答数 : 1

投稿日時:

ビロードのカチューシャ上げる花の冷え

作者名 春野ぷりん 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『背中押す手から伝われ母の愛』 作者: 香代子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ