俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ベランダの丈越す桜鉢の中

作者 ふり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

実家の鉢植えの桜。
植える所がなく、もう何年も鉢植えのまま大きくなりましたが、
毎年綺麗に花を咲かせています。
見ていると色々な感情が出てきて、地面に植えてあげたいといつも思うのです。

最新の添削

「ベランダの丈越す桜鉢の中」の批評

回答者 なおじい

ふりさん、こんにちは。
御句拝読しました。
桜を鉢植えでそこまで大きく育てて花を咲かせるとは、すごいですね。私もこの時期になると、桜が自宅にあったらと毎年思うのですが、地植えする場所はなく、鉢植えでは育てる自信がないのでいつも諦めています。

さて御句、私も「鉢の中」が可哀想な気がしました。「お前も本来は大地に根を張り大きくなれたかもしれないのになぁ…」というお気持ちかもしれませんが、せっかくベランダの丈を越えるくらいになったのですから、それを大いに誉めてあげて、自慢しましょう!

・鉢植えの桜ベランダはみ出して
・ベランダに咲く花手摺り乗り越ヘリ
・通りから見るベランダの桜かな

ちなみに、「ベランダ」は夏の季語ですが、ここでは桜(花)が主役なので季重なりにはならないと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ベランダの丈越す桜鉢の中」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

句材はおもしろいですね。
下五「鉢の中」の説明に惜しい感じがありました。「中」に少し気持ちが入ったのでしょうが、そこまでは言わなくてもいいかな・・・
「丈」も省略できるかもしれません。

・ベランダの丈越す鉢の桜かな
・ベランダの丈越す鉢植ゑの桜
・鉢植ゑの桜越ゆるやベランダを

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ベランダの丈越す桜鉢の中」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

面白い光景ですね。そんなに大きくなるのですねー。
イサクさんの一個目と同じになりました。春の成長を感じますね。我が子のことを思ってるようにも感じます!

ベランダの丈越す鉢の桜かな

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ベランダの丈越す桜鉢の中」の批評

回答者 とまと

句の評価:
★★★★★

「ベランダの~」ときて下五に「鉢の中」と意外性に驚き、そんなに大きく育つものなのでしょうか?私は平凡におさめたくなりますが勉強させていただきます。ありがとうございました!

点数: 1

添削のお礼として、とまとさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

味見だけもう一口と新秋刀魚

作者名 はや 回答数 : 6

投稿日時:

明かり照る部屋レモン色キスの味

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

エルマーのつづきはあしたママの布団

作者名 慈雨 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ベランダの丈越す桜鉢の中』 作者: ふり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ