俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春塵の大路を駆けるシャリオット

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

春霞の大路、私は老師の手綱でシャリオット(古代の戦車)に乗る夢を見たのです…よ!。客観写生ならぬ、夢の写生です。(夢で見たわけでなく春昼の幻です。)

最新の添削

「春塵の大路を駆けるシャリオット」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。シャリオット知りませんでした。が、調べると馬戦車。ベンハーみたいな?

チャリオットならイサクさんと同じで、ジョジョのポルナレフが浮かぶのですが。

ベンハーの光景で句を再現してみました😆

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春塵の大路を駆けるシャリオット」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

古代の騎馬戦車ですね。「駆ける」はわざわざ言わなくてもいいかもしれません。
季語「春塵」も、戦車の砂埃なのだとしたら「春塵」ではないので、コメントの季語「春霞」のままの方がいいかも・・・

・春霞の大路つらぬくシャリオット

ところでチャリオットといえばジョジョ(雑誌掲載時)世代です。その前から知っていましたが。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「春塵の大路を駆けるシャリオット」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。シャリオット知りませんでした。が、調べると馬戦車。ベンハーみたいな?

チャリオットならイサクさんと同じで、ジョジョのポルナレフが浮かぶのですが。

ベンハーの光景で句を再現してみました😆

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

虫の音や葉叢の先の酒蔵館

作者名 ドキ子 回答数 : 2

投稿日時:

軒下の履物ひやり今朝の冬

作者名 コウ 回答数 : 9

投稿日時:

ジャージ脱ぎ少女に戻る春の風

作者名 竜子 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春塵の大路を駆けるシャリオット』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ