俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

失恋の夜やそうっと触る木の芽

作者 いくたドロップ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ぴえんな夜

最新の添削

「失恋の夜やそうっと触る木の芽」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。いくたドロップ様、いつもお世話になってます。

先日どこかの俳句の賞で、いくたさんのお名前をお見かけしました。
「出ました!」とか全然おっしゃらないから目立たないですが、かなりしょっちゅう選ばれてますよね。かっこいい!

拙句「帰り道の木の芽」、あんな風に読んでくださると舞い上がります。有難うございました。

さて御句拝読しました。
失恋しましたか。お気の毒です。
でもそんな時に木の芽を触りますか?

はい、触りますよね。わかります。その気持ち。

でも御句、どう読んだらいいかわからず、反応遅くなりました。
大体お気持ちわかりましたので(笑)、正確な読みはどうでもいい、提案句置かせていただきます。

・失恋の夜や木の芽をいつくしむ

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「失恋の夜やそうっと触る木の芽」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
読み下したときがもったいない句ですね。

下五は「ふるきのめ」でしょうか?
「触る」を「ふる」と読むのは終止形で、ここで意味が切れてしまって、「木の芽を触る」という意味にはなりません。連体形は「触るる」・・・
「さわるきのめ」と読めば連体形にも受け取れますが、この下六字余りはリズムも悪く・・・

また、下五の読み方が、「夜」を「よ」「よる」どちらで受け取るか、にも影響します。
語順、省略、などを駆使してリズムを確保したいかと思います。

・失恋の夜や木の芽をそつと触る
・失恋のそうつと触るる木の芽かな

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「失恋の夜やそうっと触る木の芽」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

失恋の夜に触れる木の芽とは、なんともドラマチック!下五触るの終止形指摘はイサクさんと同じです。イサクさんの一句目提案に一票です。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

初虹や今取り込んだバスタオル

作者名 春野ぷりん 回答数 : 5

投稿日時:

薄氷CHU可愛くてごめんね

作者名 鳥田政宗 回答数 : 3

投稿日時:

新色のシャツに滲み入る春雨よ

作者名 マオ 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『失恋の夜やそうっと触る木の芽』 作者: いくたドロップ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ