俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

振り返りやっと卒業背に赤門

作者 肥川 稔  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

本日、留年中東大生の息子からやっと卒業出来たと通知が来ました。私もほっとして今日の日を句にしたく考えましたが中々いい句が浮かびません。他にやりたい事が有って単位を取るのに大変だった息子の姿を見ていたので卒業が危ぶまれてました。もうこの赤門に来る事もないのかなあ!そんな思いで詠みました。

最新の添削

「振り返りやっと卒業背に赤門」の批評

回答者 卯筒

御子息の御卒業おめでとうございます。

イサク様もご指摘されていたとおり門を出たので背に門が有るのは当たり前の事と思います。
少し重複感がある句ですね。

赤門他の言葉でも良いような気がします。

『学び舎を巣立つ吾の背に春疾風』なんてのはどうでしょうか?

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「振り返りやっと卒業背に赤門」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

息子さんのご卒業おめでとうございます。
日本の大学はやりたいことを見つけるために入るような面もありますしね。ひとまず一区切りですね。

御句、語のつながりがおかしいような?
振り返ったら背に赤門ですか?卒業するのだから、門を出ていくわけで、振り返らなくても背に赤門なのでは?
それとも学生生活を振り返っているのでしょうか?

嬉しいことを句にしようとすると、全部入れようとしておかしなことになることかあります。
お喜びのところ恐縮ですが、まずは落ち着きましょう(笑)

点数: 3

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

キスの後ちさき苺をすり潰す

作者名 めい 回答数 : 6

投稿日時:

初盆やスープ一口母の寝息

作者名 ドキ子 回答数 : 1

投稿日時:

三叉路の参拝客や銀杏の実

作者名 ドキ子 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『振り返りやっと卒業背に赤門』 作者: 肥川 稔
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ