俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

白きこの景色想うや札納め

作者 オルカ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつも拙い私の句にコメントをいただきましてどうもありがとうございます。

年末に近づき、札幌ではやっと大好きなふわふわの雪が降りはじめました(^-^)
年末年始は東京に帰省するため、少し早めの札納めに北海道神宮へ行きました。

お世話になった御札や御守りを手に、この1年の出来事を振り返り考えたこと…。人として大事に思うことでした。

生きるためには,衣食住が必要不可欠で知識も必要ですよね。
でも,これらがどんなに満たされたとしても心が貧しかったら幸せはおそらく,永遠に訪れない気がします。

この一年、日々様々な感動にめぐり逢い、心豊かにしてくてた北海道に感謝の気持ちでいっぱいです。

雪は時に厳しくもありますが、それでも私にとっては「奇跡」のようなこの銀世界。また年明けも見られ触れられ体験できると思うと嬉しくて胸が熱くなります。

「きみ詠み」ではないですが、大切な人と過ごすことができたこの1年に感謝と、2022年も大好きな彼にとって素敵な1年になることを祈りつつ、お参りしてまいりました。

これからも、コツコツと俳句を学びたいと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

最新の添削

「白きこの景色想うや札納め」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。中七の想うや、についてはみなさんと同意見です。想うは省きたいですね😆こんなのはどうでしょう?なおじいさんの奇跡をもらい。
奇跡てふ真白きけしき札納

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「白きこの景色想うや札納め」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
北海道は大好きですが冬の北海道はほとんど行ったことがありません(ツアーで流氷を見に行ったぐらいです)。
北海道ならではの俳句、帰省した東京の句、またお待ちしております。
所詮は趣味の俳句、重荷にならない程度に継続していきましょう。

御句、中七の「想う」が気になりますね・・・よく言われることですが、俳句の題材としている時点で「作者がそれのことを想っている」のは伝わるので、俳句では「どう想っているのか」を説明的にならないように描写していくのが得策です。

上五中七「白きこの景色」の散文っぽさも気になりますが、これは保留します。

・この白き景色名残て札納
・札納め白き景色へ礼をして

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「白きこの景色想うや札納め」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。オルカ様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。今年一年、幸せで充実した年であったようで、何よりのことと存じます。
オルカさんのことは、このサイトでしか知りませんが、とても素直でまっすぐな方だと拝察します。北の大地とお似合いですね。

さて、俳句ですが、私はどうも、動詞+切れ字の「や」に馴染めません。なぜかがわからないでいたのですが、最近わかってきました。俳句は何かに感動したり、とにかく心や身体が動いたからこそ詠むものですよね。それであれば、そこの動きを表す動詞にいちいち「や」をつけなくても動きは伝わると思うからだと。
御句の場合、その動詞が「想う」ですね。イサクさんがおっしゃるように、想ったからこそ俳句にしたわけで、これを「や」で受ける必要がないばかりか、そもそも詠み込む必要すらない言葉だと思います。

あまり上手くはありませんが、豊富なコメントから「奇跡のような」というワードをいただき、次のようにご提案します。

・眼を見張る白き景色や札納

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

月下美人ささめくを衣擦れの音

作者名 ダック 回答数 : 6

投稿日時:

烏賊釣の船の灯りの耿々と

作者名 あらちゃん 回答数 : 5

投稿日時:

煩悩を溶かすが如き冬夕焼

作者名 友也 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『白きこの景色想うや札納め』 作者: オルカ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ