俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

納豆の食べ方多様笑いけり

作者 HIGUMA  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

北海道では砂糖をいれる人も!!

最新の添削

「納豆の食べ方多様笑いけり」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。HIGUMAさん、いつもお世話になってます。

御句、私は納豆は地域によって好き嫌いがあるとは思っていましたが、食べ方がそんなに色々とは知りませんでした。そうなんですね。

御句、下五の「笑いけり」がちょっと気になりました。まさか「馬鹿にして」ではないと思うのですが、そう取る人もいそうな気が…。取り越し苦労でしょうか。

ここは、

・納豆の食べ方多様お国柄

くらいではどうかと思った次第です。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「納豆の食べ方多様笑いけり」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

こんにちは(*^^*)
一年中納豆を食べている、かぬまっこです。
でも納豆って冬の季節だったのですね。
こんなのはどうでしょうか❔

納豆に砂糖をかけて食ひにけり

因みに
酢をかけて食べたりしてます。(*^^*)

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

扇風機羽を休めて涼みをり

作者名 新米 回答数 : 3

投稿日時:

亡き人の白き衣や曼珠沙華

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 0

投稿日時:

信玄や治水に悩む玉の汗

作者名 鬼胡桃 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『納豆の食べ方多様笑いけり』 作者: HIGUMA
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ