俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ザクと踏むザクザクと踏む霜柱

作者 ダック  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

霜柱を踏む私のやり方

最新の添削

「ザクと踏むザクザクと踏む霜柱」の批評

回答者 西瓜糖

ダック様
凄く良くわかる句です、失礼ながら、私も同じ感じですので…。何故かそうしたくなります。それから添削もありがとうございます。勉強になります🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、西瓜糖さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ザクと踏むザクザクと踏む霜柱」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「ザク」「ザクザク」「踏む」どれも霜柱の光景としては当たり前の描写のような気がします。
コメントの「私のやり方」についても、他の人とどう「踏み方」が違うのか、コメントとこの句では伝わりませんね・・・
説明なしで、そのあたりの映像が表現できたらいいのですが。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ザクと踏むザクザクと踏む霜柱」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。ダック様、いつもお世話になってます。

御句、霜柱を踏むダックさんのスタイルですね。おそらく、まず慎重に一回ザクッと踏んでみて、「お、これはいけそうだぞ、楽しいぞ」と確信が持てたら、ザクザクと踏み歩くという感じでしょうか。面白いですね。
私の提案句です。

・まずザクとそしてザクザク霜柱

霜柱と言えば、まして「ザクザク」と言えばもう「踏む」しかないだろうと思って省略してしまい、代わりに微妙な心境の変化を少しでも表せたら、というものです。
よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「ザクと踏むザクザクと踏む霜柱」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。再訪です。

御句、「コメント/説明無しで情景が浮かぶ」のはできていると思うのです。

その浮かぶ光景が、「霜柱」に「踏んで遊ぶ」「踏んでザクザクと音がする」という連想の想像の範囲内なので、どうしても「当たり前」というのが先に来てしまうのです・・・
ダック様なりの表現で、ダック様なりの映像、あるいは言葉遊びを届けていただければ・・・

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

新米や御菜と汁としあわせと

作者名 霞愛子 回答数 : 5

投稿日時:

親指の包帯白し黒揚羽

作者名 かぬまっこ 回答数 : 2

投稿日時:

軟風に舞って落ちたる桜かな

作者名 野間たえ 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ザクと踏むザクザクと踏む霜柱』 作者: ダック
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ