俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

一人ぼち悲しいのかな年の暮れ

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よく、皆に会いたいし、皆でディズニーランドへの予定も本当は出たい。出掛けたいのに、私なんかいなくてもいいでしょ、本当は行こうよ〜とか言われる事を、期待している。でも嘘の仕事に皆は仕事なら仕方がないと言うだろう。また、被害妄想が始まったのだろうか?早く、句を、習わなくては。次、12月20日と書いてあったなもう少し、俳句勉強したら出直そう。その時また宜しくお願い致します🙏しんみりしてしまってすみません💦

最新の添削

「一人ぼち悲しいのかな年の暮れ」の批評

回答者 なおじい

堀籠美雪さん、こんにちは。御句の感想を置かせていただきます。

御句、一人ぼっちですから、普通なら中七は「悲しい」「寂しい」になると思います。なぜ「悲しいのかな」などという表現になったのか。それは、この状況を寂しくて泣きたくなるような自分がいる一方で、悲しいことだと認めたくない、認められない自分がいるのでは。お誘いは仕事のせいで自分から断っているし、一人は気楽だ、と思う自分がいる。どちらが本当の自分の心なのかわからない心境をお詠みになったのだと思いました。
このままいただきます。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「一人ぼち悲しいのかな年の暮れ」の批評

回答者 ダック

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪 様
こんにちは。独りと感じる寂しさを感じている自分を客観的のみようとしている句と思いました。
類想句です。ぶり返す寂寥感や年の暮れ

点数: 1

添削のお礼として、ダックさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

けふからが再スタートぞ山笑ふ

作者名 おかえさき 回答数 : 17

投稿日時:

名月やあれもこれもと字余り哉

作者名 渡 弘道 回答数 : 4

投稿日時:

散り際のひとひら踏まれ徒桜

作者名 豆柴 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『一人ぼち悲しいのかな年の暮れ』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ