俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

紅葉月言の葉並ぶ資料室

作者 よした 山月  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

山粧う言の葉並ぶ資料室
どちらの季語がよいのか悩みました。

秋の景色をみると、発句の種、感動、驚き、色々なイメージや言葉がちりばめられているようだと言うことを表したかったのです。

言の葉、資料室でそれぞれよいかも考えましたが
今の私には語彙、経験不足のようです。。。

よろしくお願いいたします。

最新の添削

「紅葉月言の葉並ぶ資料室」の批評

回答者 なおじい

よした 山月さん、こんにちは。御句の感想を置かせていただきます。

御句、はっきり申し上げて何がなんだかよくわからないですね。
まず、紅葉月ってなんでしょう?「紅葉」で秋の季語でいいですか?
「言の葉」は以前も出てきましたが、俳句のネタですね。紅葉のきれいな月には、俳句のネタになるようなことがたくさん資料室のように散りばめられているという句ですかね。
それであれば、もっと単純に素直に詠みませんか?

よしたさんはとてもいいものをお持ちですが、思いに言葉が着いてきていません。一度立ち止まって、自分が伝えたいことは何かを考えてください。語彙不足とか、経験不足とかは関係ないですよ。よしたさんの周りでも、月は出るし風は吹くし枯葉は舞うでしょう。霧はどうかわかりませんが(笑)。早い者勝ちとか時間勝負ではありませんから。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「紅葉月言の葉並ぶ資料室」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

初読で、資料室か図書館かで俳句のことを勉強していてる9月という感じに見えました。
季語のことを残りの12音で説明しようとしているからなのか、比喩だとわかるようにすべきなのか。
山装ふ発句の資料あふれたり
やっぱり季語を説明しようとしている句になりそうで、難しかったです。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「紅葉月言の葉並ぶ資料室」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「紅葉月」を季語として歳時記に発見することができていないのでなんとも言えないのですが・・・陰暦九月なのは理解しました。
御句は「資料室にいる自分と、「紅葉月」との取り合わせの句」として受け取れますね。
と思ったらコメントによれば「紅葉月」を「資料室」と比喩している句でした。

比喩俳句というのはすぐ思いつくものですが、なかなか難しいようです。
句の受け手を納得させ感心させる比喩というのはなかなか出てこないものです。
かといって「よくある比喩」は自分の句として出す意味がなく、「誰かが使った比喩」は使えないので・・・

御句の問題点をまとめると
◆中七下五「言の葉並ぶ資料室」が「紅葉月」を表現している比喩だとわからない。
◆季語を説明しようとしている。
◆説明される側の季語「紅葉月」は「陰暦九月」あまり具体的な「モノ」ではない季語で(「山粧う」も同じ)、それを比喩するのはとても大変そうです。
◆そもそもコメントの意味を考えると、山月さまにとっては秋の景色だけではなく他の景色でも「言の葉並ぶ資料室」なのではないでしょうか・・・。ということはあまり季語に意味がなくなってしまいます。

俳句的には季語の力を借りる方向で。例えばの比喩の俳句です。

・言の葉も色付くやうな紅葉月

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

仕事終えわずかな休み肉饅頭

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

ガジュマルの巻きつく空やオスプレイ

作者名 南風の記憶 回答数 : 2

投稿日時:

冬ごもり落丁のある漫画本

作者名 ドキ子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『紅葉月言の葉並ぶ資料室』 作者: よした 山月
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ