俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

シーソーに蜻蛉止まりて遊ばれし

作者 ヒロちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今朝公園での光景です

最新の添削

「シーソーに蜻蛉止まりて遊ばれし」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

他の方から先に同じことが出ているかもしれませんが、あらためて。
◆動詞+終助詞「し」は、過去形です。現代文にすると「遊ばれた」になります。
 わざわざ過去形にする意味がないならば、現在形の方がいいと思います。
◆終助詞「し」は連体形です。現代文にすると「遊ばれた○○(名詞)」の形になります。
 何が(誰が)何に(誰に)遊ばれたのか、この句ではちょっと想像しにくいですね。
 どちらかは「蜻蛉」だと思いますが・・・
◆わざわざ「遊ばれた」と受け身にする必要があるかどうか?
 「遊んだ」「遊ぶ」ではダメですか?

・シーソーに止まる蜻蛉と遊びをり

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「シーソーに蜻蛉止まりて遊ばれし」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

本句は、蜻蛉がシーソーに止まっていて、上下上下として遊ばれている感じでしょうか?それとも子どもに遊ばれている感じでしょうか?どちらかなと思いつつ鑑賞していました。
下五「遊ばれし」が過去の連体形になっているので、
「トンボがとまって遊ばれた(蜻蛉)」という省略の意味合いに読めましたが合っていますか?
シーソーに玩ばれる蜻蛉かな
こういう感じの意味でしょうか?
シーソーの子の玩ぶ蜻蛉かな
こちらでしょうか?いかがでしょう!

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

保津川の応挙絶筆魅せられり

作者名 よした 山月 回答数 : 3

投稿日時:

コロナパニック春夕焼の通学路

作者名 南風の記憶 回答数 : 2

投稿日時:

編掛けのセーター壁に投げつける

作者名 めい 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『シーソーに蜻蛉止まりて遊ばれし』 作者: ヒロちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ