俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

老いの声聞こえし塀に真弓の実

作者 中村あつこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

 ここは老人の町です。話声が漏れ聞こえる家の真弓の実は可愛いです。

最新の添削

「老いの声聞こえし塀に真弓の実」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、老いの声と真弓というのはなかなかいい感じに合ってるように思いました。老いの声がどんな声かちょっとイメージしづらかったですが。

聞こえし、と過去系にしたのが、今は聞こえない、昔から声がしていた感じが出てるのと、塀「に」、塀という場所に、という感じが気になったところです。

老いの声聞こゆる庭の(や)檀の実

声があるので、聞こゆも省けそうですね!

檀の実庭より細き老いの声

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

階段や桜吸い込む龍の口

作者名 楠木雨水 回答数 : 3

投稿日時:

夏清し車中の夫婦楽しげに

作者名 田中喜美子 回答数 : 0

投稿日時:

差し芽せし小菊懸崖ごとく咲き

作者名 04422 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『老いの声聞こえし塀に真弓の実』 作者: 中村あつこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ