俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

鷺草を受付に置き色紙展

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

銀行のロビーを借りての展示会

最新の添削

「鷺草を受付に置き色紙展」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。久田しげき様、いつもお世話になってます。

御句、私はきれいな句だなと思い、情景も鮮やかに浮かんだのですが、一つ疑問が湧きました。

久田さんであれば、この句は、
「鷺草の受付にあり色紙展」のように情景描写なさるのではと思ったのです。これでも私などはすごいなーと思うところです。
しばらくして、また気がつきました。久田さんが、どうしてこのようにしなかったか。上述の私の句ですと、ただ単にそういう色紙展に出くわしたというだけになりますね。
しかしここは、コメントによれば久田さん自身の色紙展。これが重要。だから、私の下手な提案句のような客観的な描写ではなく、ここはあえて、自分から能動的に動いたということを示したわけですね。
他の皆さんはすでにおわかりで何もおっしゃらないのだと思いますが、私は一人で疑問に思い一人で解決し納得しました。お騒がせしました。

しかし銀行のロビーを借りての展示会とは、すごいですねー。俳句を書いた色紙展ですか?

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

水はじく自慢のトマト洗い桶

作者名 04422 回答数 : 1

投稿日時:

知らぬ間に黙る赤子や猫の恋

作者名 なおじい 回答数 : 8

投稿日時:

冬山や厳しき中に春待つ芽

作者名 よした 山月 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『鷺草を受付に置き色紙展』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ