俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏休み工場跡に秘密基地

作者 きむらゆい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夏休みの思い出をよみました。潰れた町工場を秘密基地にして遊んでいた様子です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

夏の月工場跡の秘密基地

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

素直で気取らないいい句だと思います。2点だけ俳句的には気になりました。
・「夏休み」と「秘密基地」が近い(「秘密基地」と「夏」で夏休み気分は十分言えそうなので、他の描写ができるという点でもったいない。)
・夏休み(に)工場跡に秘密基地(を作ったよ)という散文の匂いと報告になっている感じが少しする。
単に、秘密基地を作ったというだけでは少し句が狭くなるので、そこで遊んでる様子なのか、帰るところか、もう少し状況が描写できると感慨がもっと生まれると思いました。提案句は、夏の夜の工場後に、子供達が秘密基地として遊んだ後がわかるそんな雰囲気にしてみました。(あくまで1例です。)

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「夏休み工場跡に秘密基地」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
卓鐘さんと被りますが、助詞(に)で句が説明的になってますので、ここは(の)が正しいと思います。
あと、句を投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

友集う工場跡で氷菓頬張る

回答者 夢広渚

句の評価:
★★★★★

廃工場の穴の空いた天井から零れる光や
夏独特の匂い、手作りの秘密基地という
少年時代ならではのワクワク感を
思い出させてくれるような素敵な句ですね。

ただ、工事跡という場所そのものが
秘密基地感溢れるものだと私は認識していて、
二重表現になってしまわないかな、とも
少し考えました。また、その秘密基地で
何をしているのか等が伝わる表現が
あるとより良いと思いました。
私からは「秘密基地」「夏休み」という
語を省きつつ、似たような情景を
思い浮かべた句を送らせて頂きました。
少し字余りが出てしまいましたが…
あくまで参考程度にどうぞ。

点数: 0

添削のお礼として、夢広渚さんの俳句の感想を書いてください >>

夕焼や工場跡は秘密基地

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「秘密基地」があって「夏」がわかっているならば、「夏休み」は言い過ぎかも、という卓鐘様のアイデアに賛成です。
不要というよりは「意味の重なっている箇所は、景を出すのに邪魔になる」ので。

「工場跡」の後の助詞はいろいろ検討できると思います。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春光はクリリンスリー翁となり

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

運動会囲む目陰の人だかり

作者名 げばげば 回答数 : 7

投稿日時:

賄いの雑煮よ立ったまま啜れ

作者名 塩豆 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏休み工場跡に秘密基地』 作者: きむらゆい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ