俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

五月闇アイエスエスのきぼうかな

作者 中村和重  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

コロナ禍で閉塞感に包まれ中、国際宇宙ステーションが見られると聞き見上げた夜空。通過するISSに日本実験棟の名前にちなんで希望の灯りを見た思いです。

最新の添削

ISSきぼうが通る五月闇

回答者 秋沙美 洋

中村さん、こんにちは。

時事句ですね。
「五月闇」「国際宇宙ステーションきぼう」名詞二つを取り合わせただけの句となっており、俳句としての面白味が感じ辛いです。
「かな」の使い方も、取ってつけたような感があり…せっかくのレアな光景ですので、適切な助詞や動詞を盛り込んでしっかりと映像に仕上げたく思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

夏の星ISSに見るきぼう

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。はじめまして。よろしくお願いします。

コメントで、意図は理解しました。
季語「五月闇」は梅雨の曇の夜を表すので、空が見えません。
・下五の詠嘆「かな」が、意味を持たずに音数あわせになってしまっていますね。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

幾度も輪中の村へ夕燕

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

家中にメモ貼り付けし秋の暮れ

作者名 森本可南 回答数 : 2

投稿日時:

洋梨やワインの香してコンポート

作者名 中村あつこ 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『五月闇アイエスエスのきぼうかな』 作者: 中村和重
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ