俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夕茜風のゆくへや夏柳

作者 村山陽子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ふと風に揺れてる柳を見ての句です。
御享受を、お願い致しますます。

最新の添削

「夕茜風のゆくへや夏柳」の批評

回答者 小夏

蕗の句にコメントと添削をいただきありがとうございました。なるほど、自分では蕗について詠んでいるつもりでしたが、小鉢の存在感も強めでしたね。ご提案、大変勉強になります。

さて御句、夕焼けに夏の風が吹いて、柳が風の吹く方向に揺れる様子が浮かんできました。このような素敵な句が作れるように私も精進します!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、小夏さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

夕空の風のゆくへや夏柳

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

コメントありがとうございます。「にわたずみ」という美しい言葉をこれまで存じませんでした。勉強させていただいています。ありがとうございます。

御句、綺麗に三段切れになっています。
目立っている上五「夕茜」を少し弱めた方が、下五の主役「夏柳」とのバランスがよいのでは?と思いました。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

白鷺のためだらうこの朱き橋

作者名 イサク 回答数 : 15

投稿日時:

フルートの音色いびかせ暑い中

作者名 北川莉羽 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

連れ立ちて俳句大会冬麗

作者名 かぬまっこ 回答数 : 16

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夕茜風のゆくへや夏柳』 作者: 村山陽子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ